​©️ Aimi Mukohara
まるで違う世界

1st Album 「まるで違う世界 Pt.1」デジタル配信中
 

“まるで違う世界” が前編と後編で配信が決定、9/14に前編をリリース。
 

All songs written by Aimi Mukohara

Music Written by Daisuke Ishimoto (M1)

Words Co-written by Yuki Ishiwata (M2)

All tracks produced by Daisuke Ishimoto
Mixed by Daisuke Ishimoto, Akihiro Yoshida (M4)
Mastered by Akihiro Yoshida
Featured Guests
Bass Futoshi Sakai (M2, M4)
Chorus Ryutaro Ono (M4)
Piano Marie Takeda (M5)
Trombone KOTETSU (M5)
Chorus Sarah Furukawa (M5)

SHE

初全国流通盤 2nd EP「SHE」
 

ウェットでルーム感のあるアコギを中心としたサウンドにのせた歌声は、優しく、繊細で、時に力強く、グルーヴィー。
全てを削ぎ落としたアコースティックサウンド、まっすぐ心に響く歌声、遠くの光を見つめる透明感あるジャケット、
ありのままの良さが凝縮されたデビュー・ミニアルバムにふさわしい一枚。

レコーディング・ミックスは日本のメジャーシーンを支えるディグズ・グループのグレゴリー・ジェルメンが担当し、
マスタリングには
Beyonce、Coldplay、John Mayerなど世界トップレベルのアーティストを手掛ける名門スターリング
スタジオのアレックス・プサルダキスを起用し、クオリティの高いアルバムが完成した。

◼︎ 収録曲

1. シスター
2. Story of Life 
3. Silent man
4. サボテン
5. はじまりのうた

(¥1,620/税込)

One Last Love

ライブ会場限定盤 1st EP「One Last Love」※在庫切れ

処女作のLIVE ALBUM「SOUL」に続き、2015年9月1日に会場限定で発売。
タイトルトラックである心地よいサマーソング「One Last Love」、海外のYouTubeチャンネル (Balcony TV)で

ライブ収録映像が公開された「Lady Boy」を含む、計5曲が収録されている。
ポップス、ソウル、ロック、アンビエントなどジャンルを越えたトラックメイキングにも注目。
ジャケットデザインはボディペインティングアーティスト、KINOTAKE BODYCANVASが手がけている。
前作よりも、よりエモーショナルで洗練された歌声、不器用なほどに素直な言葉、

ジャンルにとらわれないカラフルな世界観を楽しめる一枚。

◼︎ 収録曲

1. One Last Love

2. Hot Chocolate

3. Paper Heart

4. Lady Boy

5. ひかるほし

(¥1,500/税込)